タイトル画像

EMCについて

2018.03.24(21:41) 10

どうもお久しぶりです。

最近は別のゲームをやっていましたが、イグドラシルワールドが実装とのことでお試しがてら戻ってきました。
色々と装備が増えたみたいですが、勢力も復帰前と変わらず、何がやりたいのかわからないユニットが多いですね。

さて今回はEMCについて書いていきたいと思います。
GvGといえばEMCであり、EMCの回し方によっては多少の戦力差でも覆せるだけの力を持っています。
逆を言ってしまえば、攻めであろうが防衛であろうがEMCさえ止めてしまえば復帰手段を1つ消していることになるので、EMCとユニットの交換であればとてもおいしい交換になります。
EMC妨害しての時間稼ぎもそれに含みますね。
Breidablikにおいて、EMCをまともに回せている人は5人しかみたことがありません。他の人はそのギルドの誰がやっていようが同じです。
何を基準にEMCがまともなのか書いていきます。

1.回転が早い
EMCにおいて、これが一番簡単で大切ですね。
入り口でEMCなんて誰がやってもできることですが、攻め、防衛の要はEMCです。妨害されることによって、まとめて攻められる時間が削られ、味方も各個撃破されてしまい、挙句の果てにはEMCが回せないという状況になってしまいます。
どこか1箇所を確保さえしていれば、少しずつでも押し上げていくことができるので、試行回数を増やすという意味でもEMCの回転は大切です。

2.押し引きができる
EMCで押し引きができるのは大切ですね。
味方が押している時は前でEMC、押されている時は立て直せる位置でEMCすることで振り出しに戻すことができます。
相手もそれによって、EMCを回して立て直すことができますが、攻めでEMCを多く回すことは1回の火力で全てを逆転できる可能性があるので、攻めで押し引きができるということは、そのギルドが強いか弱いかがはっきりわかります。
押せる時に前で、厳しい時には余裕のあるEMCをすることで、楽に攻め落とすことができます。

3.妨害を振り切れる
妨害を振り切ることは、EMCにとってプレイヤースキルが出る場面ではないでしょうか。
EMCの残骸を使う、相手のEMCの残骸を使う、静止して残像に見せる等々手段はいくらでもあります。
味方ユニットが助けてくれるよう待つことも大切ですが、1人でEMCできるということは、味方が戦力を割かなくて済むということなので、人数劣勢で攻めている時には振り切れることによって攻める機会が大幅に増えます。

今回は3つのことを書きましたが、まだまだEMCを回すことに大切なことはたくさんあります。
クロスインパクト1発で死んでトレードにもなっていないマスターはいませんか?
最低限耐久装備を持ち、回復をする努力をしましょう。
EMCはGvGにおいて、主役です。ユニットは脇役ですので、自由にEMCができるようにユニットに皆さんも協力しましょう。
スポンサーサイト

アルプスの大地~B鯖の頂きを~


GvG トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ギロチンクロスについて

2017.07.05(19:12) 9

雑魚職代表であったギロチンクロスが執行者のシューズ実装によってかなりの人がギロチンクロスを出していると思います。
9割のギロチンクロスは靴があろうがなかろうがいてもいなくても変わりません。しいて言えば最後のバリケード破壊要員になるくらいしか存在価値がありません。
仕事をしているギロチンクロスは
のびのび太さん
gogokazunokoさん
麻尋さん
くらいでしょうか。

なぜ上記3名は仕事ができているのか書こうと思いましたが、書いてて飽きたので次回書きたいと思います。
ギロチンクロスよりもっといるべき職は多いので、さっさと修羅とジェネティックを育成しましょう。

アルプスの大地~B鯖の頂きを~


GvG トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

お久しぶりです

2017.06.02(01:50) 8

約半年振り?くらいにGvGに参加しました。

環境がかなり変わってるみたいなので、また考察書きたいと思いますが
私の劣化がえげつないことになっていたので、現実を見つつプレイしていきたいと思います。

アルプスの大地~B鯖の頂きを~


GvG トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

アークビショップ 考察

2016.05.20(16:20) 7

今回はアークビショップについて書いていこうと思います。
Gvでアークビショップを出したことはありませんが、RJCで何回かアークビショップしていたときがあったのでそれを基準に書いていきます。

忘れてはならないのはABは支援職であり、火力職ではありません。
現環境でアドラムスをしたところで中に入ってきた修羅やロイヤルガードを落とすことはできませんし、かといって前に出て撃とうものなら殺されます。
スイッチアドラムスという手もありますが、ABがアドラムスを撃たなければならない状況になったらその戦いは負けていると思うので、おとなしく死にましょう。

1.支援をする
これは大体の人ができていることだと思います。EMC後に支援、ディスペルされた人に支援といった狩りで行っていることとなんら代わりはありません。
ただ難しいのがルーンナイトなどに対する常時エクスピアティオやオーディンの力をするといったところでしょうか。
状況によっては更新できないときもありますが、火力がかなり変わってくるのでできる限り更新してあげましょう。

2.状態異常を回復する
これが一番難しいですね。うまい支援かどうかはここで分かれます。
状態異常回復は1秒以内に行ってください。もちろん耐えるために回復使って解除できませんでしたという場面はあると思います。
アークビショップは死ぬ可能性があるとしても絶対に状態異常を回復してください。火力が1枚落とされるのと支援が1枚落とされるのとでは重要度が段違いです。
状況によっては見捨てる場面もありますが、人数が少なければ少ないほど火力職の重要度は高まるので、積極的にリカバリーをしてください。
また、状況によっては前に出て状態異常を回復しなければなりません。周りの状況をよく見て前衛職の状態異常を回復してあげましょう。
状態異常は1秒以内に回復するのが好ましいです。それ以上かかってしまう場合はキャンセルの練習をするなりしてください。
リカバリーとラウダ系列を使い分けることで、味方が動きやすくなるのでやってみましょう。
あくまでRJCで自分がやっていたことですが、相手のジェネティックがハウリングオブマンドラゴラの詠唱を見て、詠唱が終わる瞬間にラウダラムスを使ってハウリングオブマンドラゴラを解除していました。またイグノアランスの詠唱を見ながらクリアランスを使うことによってイグノアランスの効果を消していました。ここまでできる人はいないと思いますが、相手が何をしようとしているのかを見ることで、すぐに対処ができるようになるので頑張りましょう。

3.立ち位置に気をつける
これはどの職業にもいえることですが、特にアークビショップは気をつけなければなりません。
支援職が前に出て何かをしようとしても的にしかならず、火力スキルを撃たれて死にます。
後ろ(味方の前衛職が見える)にいるのが一番いいと思います。前衛職の状態異常解除がすぐに可能になりますし、被弾を抑えることができます。某オラティオBOTの人みたいにABが前に出て何かしたとたとしても、味方が支援を求めてきたときにいない、状態異常解除して欲しいときにいないなどアークビショップがやらなければならないことができなくなってしまうのでやめましょう。

4.範囲支援を連発しない
私がBreidablikに来て以来、アークビショップでブレッシングや速度増加を使用している人をほとんど見たことがありません。
おそらく範囲支援があるから使っていないと思いますが、範囲支援には穴があります。
それはモーションが出てしまうことです。モーションが出ることによって味方を動きを阻害したり手数を妨げてしまうことがあります。修羅の残影が止まってしまう原因のひとつですね。
知り合いにエンジェラスを連射してもらえば誰しもが体験できることなので、体験してみれば行動できない鬱陶しさがわかると思います。
EMCされたときは範囲支援を行い、戦闘中は単体支援に切り替えることをおすすめします。

アークビショップは簡単そうに見えて、かなり難しい職業です。
うまいと思えるアークビショップはBreidablikでは見たことないので、自信がある人はRagmoに動画よろしくお願いします。

アルプスの大地~B鯖の頂きを~


アークビショップ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

リベリオン考察 その1

2016.05.18(11:55) 6

お久しぶりです。
今回は実装されたばかりのリベリオンのスキルについて書いていこうと思います。
検証に使ったキャラクターのレベルは120くらいなので、ダメージスキルについてはキャラクターがオーラになり次第書いていきます。

1.フォーリンエンジェル-ハンドガン
モンク系の残影スキル。
次に使うデスペラードの威力を2倍にするとのことですが、たかが知れているでしょう。
移動専用スキル。

シャッターストーム-ショットガン
AOEで頭破壊をばら撒くスキル。
速射できるようならコートない人の頭装備は常時壊れていることになります。
おそらく古びた装備のカウンターとなるスキルですが、射程の都合上雷光弾やレイオブジェネシスの範囲に入るので死にます。
使い方次第では強いと思いますが、今週のGvでどうなるか楽しみですね。

バニシングバスター-ショットガン
セージ系のディスペルスキル。
ディスペルと違い、黄金蟲カードの効果を貫通するので黄金蟲カードのカウンターとなるスキルです。
検証してみた結果
潜流 消えず
EDP 消えず
バーサーク 消える
支援スキル 消える
チェイサーの魂 消えず
といった感じにそのままセージ系のディスペルの物理攻撃バージョンといった感じです。
ただし、攻撃が当たらなければ効果が発動しないので、ニューマやキリエエレイソンでダメージが出なかった場合は効果が発動しません。

アンチマテリアルブラスト-ライフル
攻撃した対象の人間耐性を25%下げるスキル。
中処理や、前に出てきたロイヤルガードに対して使うスキルだと思います。
これによって勇者プレイがかなりやりにくくなったので、前に出てフォーカスを集める職業は味方との連携が必要になります。
今まで単騎で突っ込んでいた人は立ち回りを見直すいい機会かもしれません。

クリムゾンマーカー
スキルを使った対象をミニマップ上に表示させるスキル。
修羅が残影しようがシャドウチェイサーがフェイントボムしようが位置が見えます。
EMC対策として使われるかも知れませんが、残影は爆裂波動状態でSPがなくなるまで使えますが、リベリオンの場合、フォーリンエンジェルがコインを消費してスキルを使うため補充している時間の間に振り切られる可能性が高いです。
相手に使えることさえすればかなり強いですが、AIMが悪い人には向いていないでしょう。

バインドトラップ
ウォーロックのマーシュオブアビスを範囲化したスキル。
バインドトラップを踏むことによって、移動速度がかなり下がります。
N共通の通路に置くことで時間を稼ぐことができますが、足元置きできるかは確認していないため要検証です。
もし足元に置けるのであれば、防衛においてシャドウチェイサーが最強になるので皆さんやりましょう。

昨日試してみたスキルをつらつらと書いていきましたが、私の友人いわく、リベリオンが火力職として使えないと言っていました。
どうなるかはわかりませんが、今週のGvGに期待ですね。

アルプスの大地~B鯖の頂きを~


リベリオン トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
最近の記事
  1. EMCについて(03/24)
  2. ギロチンクロスについて(07/05)
  3. お久しぶりです(06/02)
  4. アークビショップ 考察(05/20)
  5. リベリオン考察 その1(05/18)
次のページ
次のページ